ぬるく綴る、日々のゲーム奇行
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1028005709.jpg

バルス!

BSQ東の酒場は、雨だけじゃなく日光も完全透過。何の物質で出来てるんですか。

この所、MOEにINしてもやることが無くて、レイでワラゲに参戦。4人PTでゲリラにヒャッハー

・・・なんですが、/wコマンドの廃止により、軍隊がヒキコモリと化す。D鯖はまだ活発なんですが、P鯖は人口が少ないためか、ゴールデンタイムを過ぎると軍が自陣に篭って出てきません。東⇔レク丘の、丘側ゾーン付近で待機してたBSQ兵を一人やったきりです。
仕方がないので、イルバナに移動です。


・・・・・・
斥候さえいないってのはどういうことだ。
裏口を通って、王国内に進入です。


・・・・・・
うわ、待機してるのさえ10人ちょいだ。


あ、ちなみに時計は午前5時を指しています。


まぁ、その中に2回ほど突っ込んであえなくシボン。
バランスの取れたPTでもない限り、倍以上の戦力差をひっくり返すのは無理ですな。

その日は大人しく退散しました。



日にちは変わって、ムスメでレベリング。またもやパレスなのは仕様です。

PTがイッパイいたので、ソロのあちは隅っこのほうでチビチビやるしかありません。

こんなのは性に合わん!ってことで、/w all friendで共に戦う勇者を検索


チッ、ほとんどバハかよ。


幸い、ウメコさんが捕まりました。と言っても、2人では心もとないので、ウメコさんのお知り合い頼みとなります。








ダメでした。まぁいいです、2人でも、ソロよりは何倍も楽でしょうから。

ダーっと突撃。ルーク場を制圧します。


何度かHPが1割を切るも勝利。

1030020333.jpg

大王と側近。


1030030706.jpg

黄金像を望む2人。

その後、あちの飛び道具が尽きるまで粘り、13kの儲けと、素手88を得ました。ウヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ


今度はもっと多人数で攻めたいですな。ウメコさん、また遊びましょー



(名前出し許可頂き忘れました。NGだったらご連絡下さい。神の速さで削除します。)
スポンサーサイト
今日はゲム以外の話で更新です。

実は先日、とある知り合いの方から、自転車レースのDVDを借りたのです。

4大自転車レースの一つと言われる、ツール・ド・フランスの全日程分です。多分、100時間以上あると思います。

去年か一昨年、アンダルシアの夏というアニメ映画(ジブリ作品だったかな?)でちょっとは知られるようになった自転車レースですが、日本での認知度はまだまだ低い模様。

アンダルシアの夏をご覧になった方で、自転車レースを知らない方は、あのアニメで描かれた自転車レースを、きっとご理解頂けなかったと思われます。

そこで、要らぬお世話と思いますが、ちょっとだけ自転車レースを解説いたしましょう。と言っても、仔細なルールは知らないので、ごく一部の解説になりますが。




選手の漕ぐ自転車の平均時速は、50kmを超えます。
自転車をギャリギャリ漕ぐ方はご存知でしょうが、意外と自転車は空気抵抗がひどいため、高速になればなるほどスピードを維持するのがしんどいです。後で重要になるので、憶えておいて下さい。

で、まぁ、長距離レースなので、先行逃げ切りタイプの選手と、末足で勝負する選手がいるわけです。大抵の選手はラストスパート型な上に、一度に50人以上が走るため、末足型選手でダンゴ状態。一部の先行逃げ切り型が、10人強の集団を作って逃げるわけです。

さて、ここからが重要なのですが、先ほども申し上げた通り、選手は空気抵抗を受けてどんどん体力を消耗します。なので、自転車レースでは、交代交代でお互いを風避けにしつつ走るのです。

「オマエ、前に出て俺を引け」というジェスチャーをレース中によく見ますが、この「引く」とは、「風避けになってくれ」という意味です。

特に逃げチームを見ているを面白いのですが、10人くらいがしょっちゅう順番を入れ替えつつ、敵同士が協力しあって後続から逃げるわけです。意地張って一人旅を続ければ、一番最初にスタミナが切れるのは目に見えてますからね。

この意地悪なレース展開が、あちは大好きです。
他にも、他の選手のペースを乱そうと、逃げチームからさらに突出する選手もいます。これをアタックと言います。

で、アタックが不発に終わる(誰もついて来ない)と、スタミナ温存のためにすごすごと集団の中に戻ってきたりします。もう大好き。

これから徹夜で第一日目を見ようと思います。梅酒のお湯割りと、ビーフジャーキーを片手にニヤニヤしながら観戦してきます。
早速ですが
20051027155240.jpg

完 全 勝 利

このときばかりは、メビの死に顔が五月病なってるように見えます。
そりゃあ魔法をほぼ全て跳ね返してれば鬱にもなります。
でもドロップは弓賢者とサファイアでした。ひどい話です。あちも鬱になります。


その後はムスメのスキル上げに、またもやパレス。
ここまで来ると中毒を通り越して病気な気もしますが、ソリストのあちがレベリングするには、DKかタルしかないのです。マンモはDaruiので却下。
PTが組みたいです。でもサイカ衆は誰もいません。damn


ポウン広場と扉前を往復していると、タイフーンが来る。
あるんですよね。タイフーンに落とされると、大階段のほうまで飛んでくるので、ポウンやらもダンゴになって・・・
なんでルークやらビートまでいるのか理解不能ですが、とりあえず倒さないと命がありません。
ここでさらにおいしいことに、扉前をインビジ無しで突破してきた人が。

この時点で
タイフーン+ポウン6+ルーク4+ビート+バレル+クロス+ジャニター2+ストックマン5

21匹orz


だが、ガイドの自書にエリア逃げの文字は存在しない!またトレインになりますからね。

あまりの激戦につき、SSがありませんが、確かその場にいたPCは4名

ぎゃわー



ヒー



あべし




・・・・・・



途中で離脱したPCが1名、殉職されたPC2名

あちは生き残りました

ドロップがウマウマです。グヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ
ドロップ品の総額より、消費したスパークル団子のほうが多い気もしますが、まぁいいです。ウソです、よくありません。ムスメは今日も赤貧です。
いつか強いPTの馬尻に乗ってがっぽり稼ぎたいです。
パレス攻略書も終わり、公言した通りリンクを貼らせて頂いたサイトの紹介です。相互リンク、随時募集してます。というかどんどん貼ってください。パレス攻略書を世に広めるためにも。
そしてあちは印税でうはうは生活です。誰もそんなの払いません。

□□MoEな日々□□
いつもお世話になったりお世話したりしているつばきっちゃんのブログ。多分、お世話になってることのほうが多いです。
ムスメのおしめを替えて頂きました。ウソですが。


▽ 天使の溜息 △
リアル友達、てんしこのブログ。MoEに引き込んだのはあちです。可哀相に。
早く一人前のガイドになってください。そして養ってください。


梅屋本舗
つばきっちゃん繋がりで知り合った、ウメコさんのブログ。モニーなのにマダームな雰囲気が、個人的にポイント高し。
地下水路に住んでおられるようです。水路ガイドになってくださいと言ったら断られました。


++Pachira++
こちらもつばきっちゃん繋がりで仲良しになった、和希っちゃんのブログ。レイの手には、MGブロランス[SeaSounds]が。露天放置してたのを、速攻でかっさらいました。
使い心地は・・・誇大広告すると叱られそうなのでやめときます。



INして、ぼへーとムスメの戦技アゲをしていると、もぴしゃんがいました。
21時からバハハハに行くぉ、ってことで参加です。あちの意思とは関係なく、面子に入れられてたみたいですが。


9時になると、つばきっちゃんとあやちんがIN。この時点で4人です。あやちんがセウしゃんを呼びに行きました。おでんを食べてるらしく、9時半INとのこと。

あー・・・思い出してたらおでん食いたくなってきた。買ってきます。買ってきました。


20051026005741.jpg

メンバーはこんな感じ。シップ装備が出まくってウハウハでした。ムスメも、おこぼれに預かって落下耐性の羽を貰いました。でも役に立たないのでワラゲ送りです。

サボりました、すいません
さぁ、いよいよ最後の攻略書の更新ですよ!


今回の内容は、タルパレ雑学

7-2.jpg

ここはトループス広場です
赤線の部分のみ、飛び乗ることが可能です。下に見えるのは、アイアンアームの沸く、南の島です。ムーンフォールを使えば、落下耐性0でも100ダメージ程度で飛び移れます
青円は、バレルのPOP位置ですね


タルパレの隠れた要素として、イー・ラッカ、ター・フルーク、ター・メリア、と三種類の花が咲きます。ター・フルークは淡いオレンジ系の色が取れるので、結構レアかと思われます

POP条件は、トループスを一定数倒すこと。トループス場を全滅させればPOPすることから、6匹程度と思われます
POP位置は、トループス場南の高台・ヘッドが沸く塔の、裏の土手、と、もう一箇所
1025_17_45_08.jpg

あの島です。普通気付きません
SSを撮った位置は、中央大橋の下あたりです。タイフーン手前から飛び込むのがいいでしょう

島への登り方ですが
1025_17_45_26.jpg

ちょっとへこんだ、このあたりから登れます


お次は、エイシス帰還最速ルートです

1025_17_51_23.jpg

タルパレからエイシスに戻った直後にある、このタイル。ご存知の通り、ウォータースライダーへの入り口となっております(タイルに乗ると、川へ落っこちます)

川へ落ちたら、流れに乗って走ります。走らないと、落下死します

すると、エイシスイクシオンの沸く池に落ちるので
1025_17_51_57.jpg

ツイスターランが使える+ある程度の落下耐性、の方は、SSの位置からムーンフォール+ツイスターランで向こう側へ飛び移ります


ツイスターランがない方は、最下層の池にダイブ→岸を登り、ルミナスのいる広場へ行き
1025_17_53_05.jpg

この通路に入ります
え、どこだかワカンナイって?
1025_17_52_56.jpg

ルミナスがこんな風に見える位置です

そこに入ると
1025_17_54_14.jpg

このSSの左上の通路から出てくることになります
ルミナスを適当にあしらって、SS右下の通路に入り、後は道なりに進めばめでたく帰還となります




1018_00_32_13.jpg

これで、タルパレ攻略書は終了となりますが、これがタルパレの全てではありません


この攻略書は、あくまでガイドに過ぎません。この攻略書を基に、皆様が各々の力量に合った攻め方をし、経験を積まねば、真にタルパレの全てを知ったとは言えないでしょう
是非とも、ソロで、PTでタルパレに乗り込み、「あの攻略書はこういうことを言っていたのか」と理解して頂ければ、と思います




今日はオマケ付き
⇒ More Read
多分、二・三日分の記事がすっぽ抜けてますが、気持ち的には毎日更新してます

さぁ、今日も張り切って更新ですよ
今日は条件沸きについてです

条件沸きの順番は①にも書きましたが、改めてここに記しておきましょう

1:タルタロッサ セイクリッド
2:アイアンアーム
3:タルタロッサ ヘッド
4:タルタロッサ プリースト
5:ジャイアント
6:タルタロッサ キング・クイーン・ビショップ
7:レフトウィング・ライトウィング・メビウス

早速、各タルの解説です。今日はSSが無いため、少々寂しい記事となりますが、ご容赦のほどを

1:タルタロッサ セイクリッド
直接攻撃+若干の魔法攻撃(詠唱妨害可能)、HPが50%以下になると、セイクリッド サークルを連発

特筆するほど強くありません。HPもあまり高くありません。一応、回復魔法系のノアピをドロップするようです


2:アイアンアーム
直接攻撃型、フラップウィングス使用

ややHPと攻撃力が高いです。ビーナス装備(剣以外)をドロップします
尚、パラディンの近くにPOPするジャイアントストーンorロックが、まれにアイアンアームに変化しますが、条件沸きとは無関係です。手出ししなければ何もしてこないので、近寄らないようにしましょう


3:タルタロッサ ヘッド
直接攻撃系、特殊行動なし

アイアンアーム程度のHPですが、レッドライン系のタルとリンクしています。ヘッドを先に殴っても、レッドラインを先に殴っても、最悪の場合は7匹同時に相手にすることになります。PTメンや知人に頼んで、アイアンアームを倒す前にレッドラインを討伐しておくことをお勧めします


4:タルタロッサ プリースト
魔法攻撃系(詠唱妨害可能)

最大の特徴はセレスティアル装備をドロップすることでしょうか。狩り易さも相まって、POPしている場合はあっという間に倒されることもしばしば。その為、トレインの起こる原因にもなったりもします
だが、プリーストをなめてはいけない。メビウスとほぼ同威力のメガバーストを使ってきます(火レジ40で150ダメージ程度)。「ワーイ、セレよこせオラー」と単騎で襲い掛かると、ほぼ間違いなく返り討ちに遭います。プリースト本体も強いのですが、POP場所がエアー密集地帯の真下なので、PCではまともな殴り合いも難しいです。プリーストは逃げませんので、PTメンが揃うまで襲撃は控えましょう


5:ジャイアント
直接攻撃系、高HP、タックル・チャージドブラント・ジャイアントクランプ使用

デカイです。そして取り巻きがウザいです
特にリバースが曲者。バーストを使ってくる上に、魔法攻撃系タルの中では、破格のHP。体感ですが1000以上です。一緒にいるナイトもかなり邪魔です。倍速攻撃な上にHP1000ちょい、とかなりヘビー級
ジャイアント本体はと言うと、デカい体と吹き飛ばし攻撃が相まって、狭い足場では非常に戦いづらいです
有効な戦法は、なんと池に叩き落すこと。タックルやインパクトステップで落っことし、直後に自分も池ポチャ→下僕や遠距離からの魔法攻撃、中央大橋真下の足場での戦闘、がベターです
これは、こちらが叩き落とされた場合に備えての戦法です。なぜなら、こちらが池に落ちると、ジャイアントは大階段を使って池に降りてこようとします。するとどうなるか・・・そう、名物の大トレインになるわけです。勿論、足場から落ちない自信のある方は、足場上で戦って頂いても結構ですが、すぐ近くにエアーがいることをお忘れなく


6:タルタロッサ キング・クイーン・ビショップ
クイーン:魔法攻撃+ウィークネスボルト、ヒーリングオール使用
ビショップ:物理攻撃系、ストロングタウント・サムライハート使用
キング:物理攻撃系、チャージドブラント・ジャイアントクランプ使用

クイーンがセレスティアル装備をドロップしますね
ビショップとキングはいいのですが、クイーンはそこら中を飛び回ります。下にいるトリガーやバレットまで来ないうちに、手早く退治するのがベター。ビショップをやるのはその後でも大丈夫です
もう、このクラスのタルまで来ると、戦法もへったくれもありません。全力で戦わないと、命がありません
キングがビーナス装備をドロップします


7:レフトウィング・ライトウィング・メビウス
ライト:魔法攻撃系(詠唱中断可能)。低HP
レフト:物理攻撃+ショックボルト。高HP
メビウス:魔法攻撃系(一部、詠唱中断不可能)メガバースト・メテオストライク・カオスフレア使用

先ず、ライトウィングを速攻で倒します。HPが低く脆いので、簡単に倒せる筈です。
次に、レフトウィングを放置して、全力でメビウスを倒します。クイーン同様、かなり動くので注意が必要です。ちなみにビーナス剣をドロップします。メビウス討伐の証拠に持って帰るのもいいでしょう。実用性は皆無ですが
最後に、残ったレフトウィングを倒しますが、異常に堅いので、長期戦になりますが、攻撃力は低いです。気長に倒しましょう。コイツを倒せば、めでたくタルパレ制覇となります


さて、次回でいよいよ最後の攻略書となります
次回はタルパレに関する雑学等の更新です。どうぞ最後までお付き合いください
今日もSSが足りない
取材に行ってきます。行きました

でも狩り過ぎて力尽きたので、明日更新しますorz

明日になりました。運動会に参加もせずに更新します
エライっしょ。誰か誉めれ


今日は調教関係の攻略です
先ず、テイム可能タルのステータスから

Strength.jpg

表の左が直接攻撃系、右側が魔法攻撃系のタルです。表の上にいるタルほど、Lvが低い=低い調教スキルでもテイム可能です

テイマー以外の方に知っていただきたいのは、タルタロッサ リバース、キャプテン、バレットはテイム不可能です。
PTにテイマーがいても、遠慮せずに倒しましょう


お詫びしておかねばならないことが2つあります。
一つは、タイフーンが表に載ってません。まぁ、タイフーンを好き好んで使う方はおられないと思うので、これはよしとしても(よくねぇ)・・・何とルークまで載ってません。SSの撮り忘れです。申し訳ありません
記憶違いでなければ、ルークのステータスはLv74程度・HP900前後・MP0です。不完全なままでのUPをお許し下さい
ちなみにチーフとパラディンも載っていませんが、チーフはトループスとステータス上は全く同じです。パラディンはLv95・HP4464で固定です。今回の取材で、他PTに狩られていたためにテイムさえ出来ませんでした。表に載せられなかったことを、重ねてお詫び申し上げます

・・・ってレッドラインとナイトも忘れてるじゃないかズギャアアアアア!
すいません・・・更新してる最中に気付きましたorz
レッドラインはLv74程度、HP700程度、MPなしです、確か・・・
ナイトはLv70後半、HP1000程度、MPなしだったと思います・・・ナイトはリバースが怖いので、滅多にテイムするチャンスがありません。強いのは確かですが、狙わないほうがいいでしょう
まぁ・・・レッドはトルプスより弱いので、狩って金にするのが一番ですよ!


さて、表を整理していてあちも意外だったのは、クロスのLv、異常に低いんですね。マンカインド フェイタライズを使えるようになった直後にテイムできるほどです
HPは低いですが、ショックボルトとヒーリングを使うので、調教50の戦力としては中々と言えるのではないでしょうか
テイマー以外の方も、表を見て個々のHPを比較してみると、最適の狩場が見えてくるかも知れません


ここから攻略を記述していきますが、ぶっちゃけ、テイムして蹂躙するだけですよHAHAHA

・・・と、これで終わらないのがタルパレクオリティ
下僕使いにとっての鬼門は2箇所、タイフーン広場とレッドラインです
どちらも正面からぶつかると手酷くやられるので、タイフーンはスルー、レッドラインは後方から殲滅がベストです。さて、そのやり方をご説明しましょう

先ずはタイフーン広場から
2-1.jpg

ここはルークを倒した先です。右下に見えるのがタイフーンですね

下僕をちょっと遠いところに座らせておいてから、PCはこのギリギリの位置に立ちます。目安は、体半分はみ出すくらいです

上手く立てたら、「戻れ」を押します
2-2.jpg

すると、こうなりますね
この状態になったら、下のタイフーンをロックして「かかれ」を押します
2-3.jpg

上手く行くと、このように直接降りてくれます
降りたのを確認したら、すかさず「お座り」の指示を出します。後は、本人も飛び降りて終了
下僕が複数体いても有効ですが、中々降りてくれない下僕はすっぱり諦めましょう。時間がかかるとエアーが来るかも知れませんし、この後にいるトループスをテイムすればいいだけです

トルプス広場で、ちょっとしたことですが
8.jpg

下僕を引き連れている場合、この柱の左側を通るのが安全です
下手に右側を通ると、トルプスのウロウロ具合によって4匹くらい同時に来ることがありますので・・・


さて、次はレッドラインの後ろを取る手順です
3.jpg

赤丸のレッドラインをロックしたまま
04.jpg

階段を登り
5.jpg

この位置に立ちます。後はタイフーン広場をスルーする時に行った手順でOK
7.jpg

上手くいけば、こうなります


対パラディンの場合は、④で解説した通りに、下僕も南西まで移動させてから戦うと良いでしょう


さて、下僕を使った戦術ならではなのが、スクリュー狩りです
普段、池ポチャするとバーストとスターダストを連打してくるイヤな奴ですが、HPは大したことないので、トループス×3で十分狩れます。
ですが、スクリューを狩るためには下僕をも池ポチャさせる必要があります。早速その方法を伝授
10.jpg

またもやレッドラインです。赤丸をロックして、この位置からかかれ→下僕は足場のない場所を飛ぶので、そこでお座り
これで下僕を落とせます。ギリギリに立つ必要がないので、かなり楽です


さて、次回はいよいよ条件沸きの解説です。お楽しみに
更新しようと思う度に取材しに行ってます
さて、いよいよ南西の祭壇攻略です

Map4.jpg

お馴染みのマップはこちら

さて、今回は
5-1.jpg

Stormspireが取材に行ってまいりました
スキル大改造の真っ最中ですが、祭壇下までほぼ無傷です。フフフ、これがガイドの力なのだよ


初めに断っておきますが、祭壇攻めの難易度は今までと比べ物になりません
理由として、
タルそれぞれの能力が高い
リンクが多い
即死する高さの場所が多い
タルの攻撃が多種類
等々

戦い方がマズイと、平均スキル90以上のフルPTでもやられます
決して脅しではありません。熟読し、内容を理解した上で、やられるのを覚悟で挑んでください

さて、攻略法を説明しましょう
5-2.jpg

先ずいるのは、トリガー×2です
早速ですが、こいつらを相手にする上で一番大切なことをお教えしましょう

ここの階段で戦うと、条件沸き以外のタルが全てリンクする可能性が高いです

絶対に、祭壇下の平地まで釣ってから戦います。平地に辿り着くまでは、ダメージを与えてはいけません。マイナーバーストもダメです。盾ガードその他の防御テクニックはOKです

5-0.jpg

このあたりから目の前に出て誘います。
その際、赤線のように釣ると、黄線のように迂回してきます。そうなると、隣のトリガーまで来ますので、青線の軌道を描くように誘導するとベター

尚、トリガーはバレットとリンクしています。トリガーと戦っていると、そのうちバレットもやってきます。倒すにしろテイムするにしろ、素早く行いましょう
トリガーは二体いますが、右側から倒すのがいいでしょう。何故なら、左側より右側のほうがトリガーとバレットの距離が遠いので、時間的余裕があるためです

バレットと戦っていると、高確率でサイドワインダーもやって来ます。奴のバーストは抵抗0で70ダメージです。不意打ちを食らうとパニックになるので、トリガー・バレット・サイドワインダーは1セットと覚悟しておきましょう

さて、めでたく2セット倒せたら、次はいよいよタルパレ最強ザコMobのパラディンです

5-3.jpg

正面から突っ込むと、スラッシュのタックルに翻弄されるので、ひとまず赤線のように、南西奥に移動します。

5-4.jpg

南西奥のSSです
ここは、3方を壁に囲まれているので、落下死を免れるのにベストの地形です

5-5.jpg

振り返ると、こんな感じですね
サイドワインダーが残っている場合は、この位置にPOPします
赤線から叩き落されると、落下耐性0で200ダメージ以上食らいます。スラッシュはタックルを頻繁に撃ってくるので、絶対に崖際に近づかないようにしましょう

5-6.jpg

この位置から、赤丸のスラッシュに向かってマイナーバーストを撃つと、運がよければパラディンが来ません。但し、成功する確率は低いので、決して期待せずにスラッシュ×4+パラディンと戦う準備が出来てから釣りましょう

パラディン組を排除できたら、いよいよ祭壇の最上階です
条件沸きタルに関しては、攻略⑥あたりでまとめる予定ですので、それまでお待ちください。



・・・さて、遠足は、家に着くまでが遠足です。安全な帰り方をお教えしましょう

5-7.jpg

レッドラインです。この位置から東に向かって池ポチャするのが、一番安全且つ早く帰れます
・・・だったのですが、最近のタルパレは大デンキウナギのPOP率が異常に高く、スクリューからコソコソ隠れつつ泳ぐことが困難になりました。ですが、タイフーン広場を突っ切るのとどっちが危険かと言われたら、間違いなくタイフーンのほうが危険なので、大デンキウナギにビクビクしつつ泳ぐのが正解です
大階段まで辿り着いてしまえば、後は扉前のジャニター等を排除すれば、めでたくエイシスに帰れます


さて、次回はいよいよお待ちかね
調教持ちのタルパレ攻略です。テイマーの皆様は首を長くしてお待ちください
今日の更新は、ルーク手前からレッドラインまで

Map3.jpg

マップで見ると、この地域になります


3-2.jpg

例の如く、ハミ出し出血大サービスなSSです
黄円にルークが門番のように立っているのが印象的ですね

3-1.jpg

先程のSSの北東に建っている塔です。この中にルーク×2、ビート×1が居ますが、門番ルークとリンクしています。ここは下に釣って戦ってもぐちゃぐちゃになるので、思い切って台の上に登って戦いましょう。その際、エアーまで来ることがままありますが、ビートがいた塔の中に逃げ込めば落下の危険は無くなります

ちょっと話がややこしくなりましたので、ルーク場の突破法をまとめてみましょう

1:門番の間をすり抜けて、奥にある旗のあたりで迎え撃つ
2:ルーク2に加えて、さらにルーク2とビート1が来るので、さばきつつ塔の入り口付近まで逃げる
3:エアーが来たら、塔の中or塔の北西にてルークと戦う


この際、キャスター系の方は塔のまわりをグルグル走りながら詠唱すると効果的かも知れません。詠唱が始まってしまえば、発動時に相手が見えなくても(範囲外でなければ)攻撃魔法は命中することを忘れずに、冷静に対処しましょう

尚、ルークのHPは900程度ですが、ビートのHPはポウンと同程度です。メズマを封じるためにも、優先的に倒しましょう。PT内の誰がビートを倒すか、事前に話し合っておくとベター

さて、ここまでは撃破する方向で話を進めてきましたが、ルーク場はパスすることも可能です

4-1.jpg

にっくきタイフーンが写っています
SSの赤線部分なら、タイフーンの動きをよく見て走り抜けることも可能です。ソロで奥に向かう方は、こちらのほうがまだ安全でしょう

さて、中央大橋を抜けた先はトループス広場です

4-2.jpg

ここもパスされる方は、赤線のようにジャンプしてギリギリを走ればスルー可能です

4-3.jpg

いよいよレッドラインですが、正面からぶつかると非常にしんどいので(6匹同時)、赤線のようにひとまず上に登ります

4-4.jpg

紫の柱は、一つ前のSSを写した、Leghiの立ち位置です
赤線のように走ってきて、上手く壁の上に乗ることができれば、落下ダメージを1/4程度まで減らせます。落下耐性のない方は、この道を通るといいでしょう。但し、PTメンが一気に壁に飛ぶと、押し合いの後、池ポチャの憂き目に遭います。落ち着いて、順序よく飛びましょう

さて、裏に回り込んだらレッドラインを倒します
正面からぶつかると、レッドライン×3、チーフ×2、キャプテン×1の大リンクですが
4-5.jpg

裏から忍び寄ればこの通り
しかし、レッドラインは戦っている最中に右往左往するので
4-6.jpg

このあたりから、マイナーバーストで釣ります

レッドラインが近づいてくる間、サンダーボルトを2発程度受けますが、大リンクよりはマシなのでぐっと耐えましょう
レッドラインは攻撃速度は倍ですが、トループスより全てのステータスが低いので、ある程度の強さのキャラなら勝てないことはありません
強化80のノアピを落とすので、積極的に狩って金にしましょう。尚、チーフとキャプテンはトループスより強い上にドロップも美味しくないので、放置も一つの手です


さて、次回はいよいよ祭壇の攻略です。お楽しみに
1日で2回更新ですがキニスンナ
やる気のあるうちにヴァリヴァリ進めますよー

行く前に必ず、マイナーバーストを憶えておくことを忘れないで下さい
射程距離が非常に長いので、釣りに非常に重宝です
マイナーバースト憶えてノアダストを忘れてったカワイソウな子は知らん


さて、扉前の攻略です
Map1.jpg

マップで見ると、この位置ですね


ぶっちゃけ、初っ端から難所です。ジャニター×2、ストックマン×3をほぼ同時に相手にしなければなりません
1-1.jpg

SSがハミ出してますがキニスンナ

ストックマンのPOP位置は赤い円のあたりです。このうち、手前のストックマンは緑の円のあたりに立っていると勝手に降りてくることが結構あるので、そのまま階段下まで引っ張って戦いましょう

残った4匹は倒すより他にありません。火力の高いストックマンから倒したいところですが、回避がかなり高いです。ジャニター2匹を手早く始末して、受けるダメージを減らしたほうが安全です。ストックマンでもジャニターでも、あんま命中率カワンネーという方は勿論ストックマンから片付けたほうがベターです

物まね58以上ある方は、青い円の場所からネイチャーのみで突破できます。少々操作は難しいですが、同時に4匹相手にするよりは楽です。PTで行って、制圧後に練習すると吉


扉前を突破すると大階段の前に出ます。ここはストックマン×2ですが、扉前を突破できるなら余裕でしょう。さっさと蹴散らしてポウン大橋に進みます

Map2.jpg

マップはこのあたりになります

2-01.jpg

赤い円のあたりがポウンのPOP位置です。ポウンのウロウロ具合によって釣り易かった釣り難かったりしますが、一番手前or左側の定置沸きが1~2匹で釣れます。1匹ずつ相手にすることを考えると全滅させるのに時間がかかるので、2~3匹を同時に相手にして、手早く殲滅させましょう
尚、中央の青い円(非常に広範囲)あたりにクロスがPOPします。POP間隔が非常に長いため、思わぬ奇襲を食らうことがありますが、冷静に対処しましょう

さて、広場の南です
2-02.jpg

紫の柱は、先程のSSでLeghiが立っていた位置です
赤円がポウン、青円がバレル、緑円がクロスのPOP場所です。クロスよりバレルのほうが上位魔法を使ってくるので、バレル→クロス→ポウンの順で倒します

2-5.jpg

赤円の場所に難敵、タイフーンがPOPします。タックルとフラップウィングスに翻弄される上に、即死級の高さの足場に落とされることもあります。ポウン広場まで下がって戦うと安全です
意外と知られてませんが、フラップウィングスはスタンガードorカミカゼでスタンを取ることが可能です。タイフーン相手にはこの2種の盾技をメインにするといいでしょう

2-03.jpg

黄円にはルーク、緑円がバレル、水色の円にアイアンアームがPOPします。アイアンアームは攻撃力が高く、フラップウィングスを使ってきます。タイフーンと同じようにスタンを取る戦法が有効です
尚、青円にはクロスのPOPだったと思いますが、恥ずかしながら記憶があやふやです。求む情報

2-4.jpg

黄円にルーク、緑円にバレル、青円にクロスがPOPします。描き忘れましたが、この4匹の真中にセイクリッドがPOPします。名前の通りセイクリッドサークルを使ってきますが、HP半分以下になると連打する上に、回復量も50程度です。HPを手早く半分以下にできれば勝利は容易いでしょう
セイクリッドが沸いてない場合には、良好なスキル上げ&稼ぎ場所です。スキル上げが目的の場合は、ここでキャンプor共闘がベターですね


次回の更新では、ルーク場~レッドラインを予定しております。ご期待ください
皆さんお待ちかねのタルパレ攻略書です
今までLeghiと共に培った、タルパレに関する知識をまとめて行きます
ですが、何分量が膨大ですので、何度かに分けてエリア別に攻略して行きます。必ず最後までまとめますので、気長にお付き合いください

さて、挨拶はこの位にして、早速参りましょう

先ず、あちが描いたタルパレの全体図です
Map.jpg

白→のグラデーションは階段を
赤い足場は落下死の危険のある足場を表しています
また、地図中の黒点は大デンキウナギのPOP予測地点
青い点は闇商人のPOP地点です

大デンキウナギのPOP地点をあえて予測としたのは、あくまでもこの周辺にPOPという目印にしか過ぎないためです

赤文字で○付きの番号は、条件POPの場所とその順番です
①:タルタロッサ セイクリッド
②:アイアンアーム
③:タルタロッサ ヘッド
④:タルタロッサ プリースト
⑤:ジャイアント
⑥:タルタロッサ クイーン・キング・ビショップ
⑦:レフトウィング ライトウィング メビウス


尚、⑥と⑦はその組全てのタルを倒さねば、次の組がPOPしません。⑦を倒すと、再び①に戻ります



ここで、あちが使っている条件沸きチェックマクロをご紹介します

/tar タルタロッサ セイクリッド
/cmd [バニッシュ クラウド]
/tar アイアンアーム
/cmd [バニッシュ クラウド]
/tar タルタロッサ ヘッド

このマクロをそのまま使う場合は、装備欄の弾/矢スロットに何も持っていない必要があります

さて、例えばヘッドが沸いた状態でこのマクロを使用してみましょう
すると、システムメッセージにはこう出ます
[ 触媒が足りません ]
[ 触媒が足りません ]
[ 距離が離れすぎているため、ターゲットできません ]

つまり、[触媒が~]のメッセージの間のどこに[距離が~]が挟まるかで、何がPOPしているかを測るわけです

間に挟むのは魔法でもUseitemマクロでもOKです。システムメッセージに何らかのログが出るものを挟めばOKなのです


初回から余り長いとあちが疲れるので、今日はこのへんで終わりです
次回は扉前~ポウン広場の攻略を予定しております
さぁ、今日もちゃっちゃと書いてちゃっちゃと終わらせますよ
記事4つ目にして何を手抜き全開してるのかとお叱りを受けそうですが、あちしは忙しいのです。なんで忙しいかは後ほど

今日はアスリート戦士ことAbdielの紹介
名前の由来は「失楽園」に出てくる煉天使から。失楽園と聞いてエロドラマを思い出した奴は超死。失楽園つったらミルトンだミルトン、1667年出の文学作品だコノヤロウ。反逆天使サタンの話だ判ったか。読んだことないけどさ


横道にそれまくりましたが、アブーですアブー

スキル構成は変則的ですが、実に初心者向きなキャラとなっております
戦闘スキルの回避に、牙のワーウルフでさらにAGI補強。戦技でBuffして刀剣で斬る。HPは包帯、ST回復はバナミル+ATHマスタリーでほぼ7割以上をキープ
調和80.9は趣味ですが

20051016140246.jpg

まだまだ育成途中(刀剣62程度)ですが、DKとタイマンできます



さてさて、冒頭で忙しいとのたまったわけですが、何が忙しいと言えばP鯖Leghi関連記事の編集作業に追われておるのです
タルパレガイドの知識を凝縮した、タルパレの全てをまとめた記事の作成です
これさえ読めば貴方もタルパレガイド!くらいの内容にするつもりです
そんなわけで、これからの更新に請うご期待
今日はリアルな友達とゲセンに行ってたので、あまりMoEてません

20051014115324.jpg


どピンチですが、気にしてはいけない


今日は娘ことStormspireのお話。名前の由来は某ゲムのレア武器から
この某ゲムのことも、そのうち書きます

素手+盾に、投げ、戦技、回復、召還とかなりの複合戦士。以前は物まね58まで取ってたのですが、あちこちいじくりまわすうちにオミット

投げでインビジ→召還Mobにタゲを押し付けてタダ暴力ってなキャラです。絵に描いた餅になってないのがすげぇ

召還アゲのついでにミッシーを狩ろうと思い、難破船のゾンビーを狩って目玉を集めます
20051014115335.jpg

弱いものいじめは楽しいなぁ


20051014115344.jpg

まさに暗殺。でもシップはボクサー

朝になったのでミッシー場まで行きましたが、先客がいてdamn
水中戦闘ができるようになってからというもの、早朝以外に元気なミッシーを目撃したことがありません。最早、幻獣ではない
なんかもう、書く前からホントに使えるのかよって声が聞こえそうなセイクリの解説です。黙って聞け


一言で言えば、便利屋です

火力が足りない時は殴り、ヒーラーがいない時はGHに徹する
緊急時にはクエイクを使い、PTの安全を確保


なんて献身的なんだ

だから黙って聞けと(ry

シップ装備は、重量がキツイものの魔力-補正がついてないので使いやすいです

一方、壁になれるだけの堅さがないので、BOXされるとアッサリ逝けます。労ってあげて下さい

また、便利屋という宿命上、プレイヤースキルを要するのも事実
目くばり、気くばり、心くばりが大事です
PTメンも、自分のシリは自分で拭けよ

あ、トレインだ
え、おい、ちょ、おま
ア゛ッ

orz.jpg


orz

>20051013043350.jpg

なんて献身的なんだ!
はじまりましたよ、グッダグダでグッダグダの雑記が

これからワタクシ怜が、日々行うゲムの内容をつらつらと綴っていきます。18禁な日もあります。嘘です
とりあえずはMoEとその他の家ゲー中心で進むと思いますが、頻繁にゲーセンに行く子なので、そっちの話もちらほらと

手始めに、MoEキャラの紹介でも


Diamondの1st:Leghi シップはセイクリッドロード

ピカピカ

複合の中では、比較的使いやすくて助かる


Diaの2nd:Abdiel シップは何だっけ・・・ピース バイバーか

abdiel.jpg

槍→弓→刀剣→槍→刀剣と延々スキル構成をいじくるハメに


Pearlの1st:Leghi ドラスレテイマー

Leghi@P.jpg

槍100になってもうたので、PvPのためにペット育成中


Pearlの2nd:Stormspire 僕さぁ・・・いや、何でもないです
SS@P.jpg

自称エセ忍者。でも某忍者が、盾は認めないってさ・・・

全部コグ♀なのは仕様です
文句あるか



最近はD鯖にほとんどINしない日々
見かけたら拝んでおくと、その日の狩りで祟られます。気をつけましょう

各キャラの構成とか戦闘スタイル等は後日
// HOME // 
プロフィール

怜

Author:怜
ややクソゲーマー寄りな人
メールはmidori_no_post▽hotmail.co.jpに。▽を@にしてお使い下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。